【メンズ】周りと差がつく!モテる大人のブランド上下セットアップ【5選】

 

セットアップ選びはンスが出る。

ダサいの着てる人多いからな。

 

「NIKE」「Adidas」のジャージもかっこいいけど、みんな持ってるし、ちょっと背伸びすれば誰でも買えてしまう値段とクオリティなのはリッチ男には物足りない刺激ですよね。。。

ファッションというか女性が大好きで、お洒落にも拘りたいと思っているメンズならダル着でも《ジャージもセットアップもラグジュアリーに…》と思うのが普通です(もちろん俺も)

 

MORI氏
セットアップ楽チンすぎて中毒性ヤバい
Micky
たまにはスーツとか見たいけどね(´∀`)

 

リッチなメンズほどスウェット上下(セットアップ)を上手く着用する事で、周りとかな〜り差が付きます。ダサいセットアップは本当にダサいですが、イケてるセットアップは着てるだけで存在感抜群です。

私もそうですが、安いセットアップだと着てるだけで気分も下がりますので、そんなイケてるあなたの為に、着るだけで差が付くラグジュアリー感抜群の上下(セットアップ)をご紹介していきます。

 

関連記事

【初心者から3ヶ月で月利58万…】モンクレール輸入転売で稼いだ30代主婦の話。

【副業】初心者がブランド品の『輸入転売』で月10万稼ぐまでに行った事。

イキって25歳でHUBLOT(ウブロ)のクラシックフュージョンを購入した結果。

【メンズ】憧れのハイブランドが5万円以内!高級クラッチバッグ3選。

【月1000万バイヤーが語る】アウトレットブランド転売で儲かる3つの方法。

 

1piu1uguale3(ウノピゥウノウグァーレトレ)

 

 

MORI氏の評価

  • カッコ良さ:★★★★☆
  • 女子ウケ:★★★☆☆
  • オシャレ度:★★★★☆
  • ステータス性:★★★☆☆
  • 値段の手頃さ:★★★☆☆

『そもそもなんて読むの?』ってぐらい読み方が難しいブランドですが、最近アツいです。ブランドのデザインは派手さよりもシンプルさを重視しており、素材も見た目も高級感抜群です。

と、いうのも人気メンズ雑誌『LEON』でも重点的(編集者の好み?)に掲載されてて、1ページ丸々紹介されたりしてるので、国内でも展開が増えてきて、徐々に着ている人も増えてきています。

参照:1piu1uguale3公式サイト

 

1piu1uguale3のスウェット/上下セットアップ

 

Micky
うわ…モデルかっこよ(´∀`)
MORI氏
モデルも良いけど服で評価してくれへん?

 

 

セットアップ生地の中でも人気の高いバイル地の『上下スウェット』から『デニム風のセットアップ』まで幅広く展開しています。写真を見るだけでもラグジュアリーと呼ばれる意味合いがお分かり頂けるかと思います。

デザインだけでなく、着やすさにも定評があり、LEONが自信を持って掲載しているだけあって名前に恥じないラグジュアリー性を伴ったメンズならではのセットアップブランドです。

“1piu1uguale3″の商品一覧はコチラ

 

 

muta(ムータ)

MORI氏の評価

  • カッコ良さ:★★★☆☆
  • 女子ウケ:★★★★☆
  • オシャレ度:★★★★☆
  • ステータス性:★★☆☆☆
  • 値段の手頃さ:★★★★☆

マリン系(サーフ系)の商品を展開しているブランドで『muta』『mutaMarine』と展開しており、両ブランド共にスウェット及び上下セットアップを展開しています。

マリンの方は名前の通り海をモチーフにしているので、夏向けの薄手のスウェットやジャージを展開しており、mutaでは1年中使えるセットアップジャージを販売しています。

参照:muta公式サイト

 

mutaのスウェット/上下セットアップ

 

Micky
夏に着たら映えそう(´∀`)
MORI氏
ストレッチ性のある生地が多いし夏専用セットアップみたいな感じやね👌

 

 

少しやんちゃなデザインと、抜け感を気軽に演出できる点が魅力的。着心地も抜群で、ジムウェアとしてはもちろん、海や山までオールマイティに活躍してくれます。

ファスナーの形やポケットの形にも遊び心を加えているブランドなので、お茶目なメンズにはピッタリのセットアップジャージです。お茶目さの中に”ワルさ”を感じるデザインも特徴で、こなれ感を気軽に出せるのも魅力の一つ。

“muta”の商品一覧はコチラ

 

HYDROGEN(ハイドロゲン)

 

 

 

 

MORI氏の評価

  • カッコ良さ:★★★★★
  • 女子ウケ:★★☆☆☆
  • オシャレ度:★★★★☆
  • ステータス性:★★★★★
  • 値段の手頃さ:★★☆☆☆

 

ブランド自体がラグジュアリーを謳っているだけあって、可愛いドクロとは裏腹に値段は高めですが、メンズの中ではトップに位置するセットアップジャージブランドです。

セットアップジャージの数も豊富で、毎年数点新作が出るので、好きな方は毎年買い替えながら着るそうです。値段が高い分、素材も丈夫なのでオススメ(私ももちろん愛用)

 

HYDROGENのスウェット/上下セットアップ

 

もりもり
セットアップの王様だよね、ハイドロゲンは💀
Micky
このドクロは着る人選ぶから、自分に自信ない人は洋服負けするやつだ( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

Micky
確かに可愛いけど、ちょっと時代過ぎた感もあるよね…(´∀`)
MORI氏
着る人選ぶから好きな人は好きって感じかな?
 

 

 

お高い派手めなセットアップ買うなら、ハイドロゲンが一番です。それぐらい知名度もありますし、機能面でもイタリア人が自信持って作っているだけあって申し分ありません。

ただ、目立つので着る人を選びます。服以上のポテンシャルが無いと、完全に服負けしてしまって、逆にダサく見えてしまうので、その辺だけ気をつければセットアップジャージはハイドロゲンを推奨します。

“HYDROGEN”の商品一覧はコチラ

 

 

GUCCI(グッチ)の上下セットアップ

⬆︎⬆︎⬆︎

上下で25万…

 

もりもり
これ、結構人気らしい…
Micky
私の毎月のエステ代ぐらいだね( ͡° ͜ʖ ͡°)♡

 

Micky
GUCCIもセレブが着ると可愛いんだけど…(´∀`)
MORI氏
若造が着るとパチモン中国人にしか見えないってか?

 

 

最近流行りのストリート系ブランドの頂点に君臨するGUCCI(グッチ)が展開する存在感、高級感ともにトップクラスのスウェット(上下セットアップ)を展開しています。

金額は上下で20万を超える高額品ですが、他と被らない圧倒的なブランド性が味わえるのはGUCCIだけです。金額を厭わないマニアやセレブにオススメしたい逸品。

”GUCCI”の商品一覧はコチラ

 

 

LOUISVUTTON(ルイ・ヴィトン)の上下セットアップ

↑↑↑

上下で30万円(どこが30万)

 

もりもり
一回試着で着たことあるけど、30万の価値は俺にはよく分からなかった…
Micky
おっさんが着てたらユニクロと勘違いしそうなシンプルさだね( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

Micky
これは何が高いんすか…(´∀`)?
MORI氏
んー、ルイヴィトンだから税で30万ってところかな(知らん)

 

 

「どこが30万なんですか?」と聞いたら「えっと…素材や機能が云々。」と言われましたが、ブランド補正が強いだけで、私はハイドロゲンの方が着やすくて、かっこいいと思いました。

一般ピーポーには手が出せないガチの高級セットアップな訳ですが、デザインはシンプルで、見た目のインパクトよりも高級素材をふんだんに使用した素材感などが魅力です。

“LOUISVUITTON”の商品一覧はコチラ

 

 

まとめ

 

こんな女と、俺もトレーニングしたい

ジムウェアにセットアップを着ればイチコロさ。

 

筋肉をいきなり付けるのは難しいですが、ジム着やトレーニングウェアとして今回紹介したセットアップジャージを着用すれば、着るだけで周りと差を付けられちゃいます。

女性は素材やデザインを結構見ているので、そこに甘い香りの香水やトレーニングを頑張っている表情が加われば完璧。ちょっとリッチな雰囲気にそれらの味が加われば【モテリッチ男の完成】です。

 

Micky
ブランド系のセットアップって着る人選ぶよね(´∀`)
MORI氏
こういうの好きな人ほど自分のことを過大評価してる人も多いけどな(意味深)

 

 

普通のセットアップジャージと比べるとブランド系は値段がお高いですが、値段以上の価値は着ているだけで満たしてくれるので、少しお金に余裕ができて着たら1着あると便利です。

旅行の際やフラッと出かける時も着ていけますし、トレーニングやスポーツでも万能に使えます。しかも、リッチ補正が掛かってるので、着るだけで周りと差が付くオマケ付きで、買わない手はありません。

 

ル着にこそ、ラグジュアリーさが大事

人が手を抜く所に、拘りを持てる人がお洒落。

 

by MORI氏。

 

MORI氏のプロフィール

MORI氏:バイヤー社長

バイヤー歴5年。自由を愛するバイヤーでパソコン1台で自分の好きな時間&場所でブランド輸入をしながら生計を立てる敏腕バイヤー。趣味は筋トレ&ポーカー。

ブランド店で働きながら資金10万でネットショップ開設して3ヶ月で『売上100万&月利18万』を達成し、翌年に『月1000万』をネットショップだけで売り脱サラ。

現在は2社経営しながらファッションブランド情報を発信する「MEN’s MORI」を始め、韓国アパレル販売やレディースアパレルショップも経営。

 

 

関連記事

【初心者から3ヶ月で月利58万…】モンクレール輸入転売で稼いだ30代主婦の話。

【副業】初心者がブランド品の『輸入転売』で月10万稼ぐまでに行った事。

イキって25歳でHUBLOT(ウブロ)のクラシックフュージョンを購入した結果。

【メンズ】憧れのハイブランドが5万円以内!高級クラッチバッグ3選。

【月1000万バイヤーが語る】アウトレットブランド転売で儲かる3つの方法。

 

1件のコメント