【メンズ】今スグ使える!これがイタリア男の”女子モテコーデ10選”だ!

ファッションの二大巨頭であるフランスとイタリア。芸術的なフランスとは違い、イタリア人は個性やセンスなど個々の能力が高い人が多く、ファッション雑誌でもよく取り上げられています。

私も足を運んだ事がありますが、イタリア人は個性的な人がとにかく多く「周りと差をつけたい」という気持ちでファッションに挑んでいるので、お洒落な人も日本とは違って多いです。

 

もりもり
念願のイタリア特集や😤🇮🇹
Micky
イタリア系ファッションに目覚めてから、もりもりもお洒落になったもんね( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

  • シンプルだけど“洗練”されている。
  • シンプルだけど“お洒落”に見える。
  • シンプルだけど“華”がある。

 

この3点が《イタリアファッション》の大きな特徴です。

日本人がシンプルコーデを真似しても特徴がなくて、誰が来ても同じような状況になるのがオチですが、イタリア人は個性とセンスを武器にその牙城を崩します。

そんな私の大好きなイタリアファッションのコーデを今回は厳選してご紹介していきます。

 

イタリア人は白パン使いがウマい。

 

白パン使いがと全体のコーデが引き締まる。

 

暗い色や同系色との相性が抜群すぎる白パン。ていうか、白パンは何でも合いますし、ファッションセンスを上げたいと思っているメンズなら必ず1本は欲しい必需品中の必需品であります。

春夏の爽やかな色合いが欲しくなるシーズンにも映えますし、秋冬のシックな色合いが多くなる時期にもズブりと刺さるので、履かない理由も買わない理由もありません。

 

もりもり
履くだけで清潔感も演出出来て、色の締まりも上手くなって、お洒落にも近くなんて白パン最高すぎ😤
Micky
白パンが嫌いな女の子はいないと思うよ( ͡° ͜ʖ ͡°)

(使い方間違えなければの話)

 

白パンを履く事で生まれるメリット。

  • 足がスラッと細く見える。
  • コーデ全体に締まりが生まれる。
  • どの色にも合うので、着回しがしやすい。

 

白パンが使いやすいのは世界共通でイタリアも例外ではありません。コーディネートはバランスが重要で、そのバランスを履くだけで整えてくれる性能はイタリア人も認めているようです。

ファッション誌でも白パンの掲載率はデニムに次いで高いので、足長効果、清潔感の演出、着回しの高さは他では得られません。

参照:「白パン×ジャケット」の着こなしはコレで解決!厳選メンズコーデ10選。

 

 

イタリア人は上下のトーンを寄せる。

 

やってみると意外とバランスが難しい同系統トーン合わせ(やってみそ)

 

セットアップかと思いきや、上下で違うアイテムを組み合わせており、絶妙な色使いを披露しているイタリアコーデ。

「ベージュ×ブラウン」ブラウン×ブラック」など、トーンが似た色合いのアイテムは意外と相性が良く、対象色(白と黒など)とは違った味を引き出す事が可能です。

 

もりもり
このトーン合わせコーデがマジで好きで、しょっちゅう真似させてもらってます😎
Micky
なんか、どんどんイタリア人みたいにチャらくなってる気がする( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

トーン合わせコーデのポイント。

  • バランス良く、お洒落に見えやすい。
  • 統一感を気軽に演出できる。
  • コーデ難易度は少し高め。

 

私は服をコーデして出かけた時に周りの私に対するファッションの感想や、意見に対してかなり敏感に聞くようにしています。周りの反応が私への評価だと考えているからです。

その中でもこの同系統コーデは反応が良く、その分の難易度は高めですが、完成した時のバランス感と統一感によって「オシャレですね!」と言われる割合が極めて高い着こなしでした。

 

イタリア人は「青×白」コーデの破壊力を知っている。

 

イタリア人の鉄板中の鉄板。

格好良すぎるでしょ、このコーデ。

 

色の組み合わせも清潔感もバランスもビジュアルも全てにおいて完璧な組み合わせ。解説不要なとりあえずかっこいいの一言しかいう言葉がないぐらいの鉄板コーディネート。

イタリア人はそのコーデに「チーフ」「靴」で差別化を図り、色やシルエットで遊ぶのが特徴です。やはり誰かと同じコーデではなく、自分だけのコーデを尊重してファッションを楽しんでますね。

 

もりもり
春夏の爽やかな季節にこの組み合わせしたら、とりあえずモテる、モテてしょうがないくらいにモテる😱
Micky
酔った勢いでテンションが高いだけで、めちゃくちゃ変わるわけじゃないので悪しからず…( ͡° ͜ʖ ͡°)💧

 

のジャケット使いに迷ったら、まずはコレ。

ブルーが似合わないメンズの方が少ないので、真似すれば間違いないです。中のインナーやシャツはジャケットの色に合わせてブルー系をチョイスするか、パンツに合わせてホワイトを合わせると良いでしょう。

 

 

まとめ

 

ブランド品に頼らなくても、イタリア人には他に魅力があるのでオシャレです。

 

ヴィトン、ルブタン、グッチとか着てなくても、十分カッコいいですし、色の組み合わせと小物遣いでコーデはここまで映えます。

イタリアコーデの良さはシンプルが故に真似しやすい点も魅力の1つです。ジャケットも高級なアイテムに拘らなければ、どこでも買えるデザインや色合いのアイテムが殆どです。

 

もりもり
ブランドの力では無く、自分のセンスで勝負してるのがイタリア人の味なんすよねー😤
Micky
そろそろ、私のこともなんか褒めてよ( ͡° ͜ʖ ͡°)

ネイルの色、変えたんだけど…?

 

良いジャケットが買えなくても同じような色のジャケットなら、今やファストファッションブランドでも販売されています。

自分で扱える範囲の服から初めて、徐々に良いアイテムを買う方が、ハズレもないですし、その分のお金を他のファッションアイテムに回せば更に楽しむ事ができます。

 

洋服=お金が掛かる?

 

こう思っている方も多いかもしれませんが、それは高いアイテムを買おうとしているからであって、UNIQLOなどのファストファッションでもセンスを磨けば全然楽しめます。

私もお金がない頃はUNIQLO、H&M、GUで服を買って、どうしても欲しいブランド品は古着で買って我慢していました。

 

ファストファッションでもオシャレは楽しめる。

必要なのはお金よりセンス。

 

必要なのはお金以上にセンスで、ブランド服はセンスが身についた人が初めて手を出せる世界の話。

最初から手を出すのはアイテムの強さに負けて失敗するだけです。

 

🇮🇹イタリアコーデでモテるポイント。

  • 春夏は白パンを履くべし、買うべし。
  • 同系色コーデはハマればモテる。
  • 困った時の「青×白」の鉄板コーデ。

 

先ほども話しましたが、イタリアコーデは誰でも真似しやすいのが魅力でも有ります。

この記事を読んで「カッコいい…」と思った方は、ぜひ真似して春夏のファッションを楽しんで頂きたいです。

参照:「仕事、遊び、恋愛」もこなす《デキる男》に靴は最低でも”何足”必要か?

 

は手を抜いたダサ男が増えるので、

差を付けて愛しの子を落とすチャンス♡

 

by もりもり。