【モテ要素高め】厳選ダウンベスト特集!メンズ高級ハイブランド5選。

最近お洒落メンズの必須アイテムとして人気を博しているのが「ダウンベスト」です。程よい羽毛の暖かさと体温を逃がさない設計で、寒い冬も一枚羽織るだけで体感温度が変わってきます。

元々は冬の寒さを乗り切るカジュアル服で通ってきたダウンベストですが、最近では「お洒落のチョイ足し」としてこなれ感を気軽に演出する顔も持ち合わせています。

 

Micky
もりもりのダウンベスト姿好きだよ…( ͡° ͜ʖ ͡°)
もりもり
ダウンベストはモコモコしてて可愛さも兼ね備えてるから、女子ウケも良いからな💪

 

「ダウン=モンクレール」というイメージを持たれている方も多いですが、ファッション業界にはモンクレール以外にもお洒落なダウンブランドは沢山あります。

この記事を通して、世界の名だたるブランドが出している「ダウンベスト」の魅力を少しでも感じて頂ければ幸いです。ダウンベストは着こなせればかなり心強いアイテムですので…(大好きなアイテム)

 

(1)CANADAGOOSE(カナダグース)

 

 

POINT

ブランド性:★★★☆☆
オシャレさ:★★★☆☆
機能性:★★★★☆
価格の安さ:★★★☆☆

 

「西のモンクレール」に「東のカナダグース」と呼ばれるほど、人気を誇るダウンブランドがカナダグース。モンクレールのような派手さはなく、上品かつシンプルに仕上げられています。

メンズには「BLACK LABEL」と呼ばれるワッペンもブラックに仕上がったモデルが人気で、シーズンに入ると直営店でも完売を起こすほどの人気っぷり。

 

もりもり
UFOみたいに見える独特なワッペンが「CANADAGOOSE」の証やで✋
Micky
寒い国が作ってるブランドだし、機能性も良さそう( ͡° ͜ʖ ͡°)❄️

 

 

 

 

 

ヨーロッパとは違い、作っている国は寒い国で知られる「カナダ」です。防寒性に関しては自分の国だからこそ分かるノウハウをフルに活用しており、見た目だけでなく機能性も抜群。

シンプルな見た目とは裏腹に高い機能性が現地から、世界中に広まり、今や誰もが知るダウンジャケットブランドへと成長しました。大きい腕のワッペンにふさわしいトップブランドです。

 

能性も抜群なダウンベスト。

見た目も大事だけど、機能性クソだと意味ないからな。

 

 

(2)STONE ISLAND(ストーンアイランド)

 

 

POINT

ブランド性:★★☆☆☆
オシャレさ:★★★★☆
機能性:★★★★☆
価格の安さ:★★☆☆☆

 

「ストーンアイランド」はイタリア発祥のブランドで、他に類を見ないような画期的な布地や、イタリアらしい細かい部分にも拘ったダウン製品は他のブランドにはない革新的なデザインが魅力。

「知る人ぞ知る」ブランドで、街中で被ることも殆どありません。ブランド性こそモンクレールには劣りますが、お洒落な人から見たら「この人、通やな」と一目置かれるようなブランドがコレ。

 

もりもり
LEONでも最近掲載され始めて、今着とけば「先駆者」になれるかも…✋
Micky
X’masの「東京駅」ですれ違ったイケメン紳士がこれ着てたな〜( ͡° ͜ʖ ͡°)♡

 

 

 

 

 

ダウンジは作る国によって個性が変わると言われていますが、ストーンアイランドはイタリア発祥なブランドだけあって、ファッション性に特化しており、メンズのボディラインに沿ったシャープで細身なデザインが多いです。

実際に着てみると分かりますが、ベスト自体がメンズのシルエットを良く見せる工夫を凝らして作っているのがよく分かります。どちらかと言うとシンプルに魅せたい方にはおすすめな逸品。

 

洒落な人はさりげな〜く目立つ。

目立ちすぎると下品やで。

 

 

(3)TATRAS(タトラス)

 

 

POINT

ブランド性:★★☆☆☆
オシャレさ:★★★★☆
機能性:★★☆☆☆
価格の安さ:★★★★★

 

日本国内でも徐々に人気が出始め、路面店と正規取扱店の数も増えてきたブランド。「機能美」「シルエットの美しさ」「唯一無二」の3つのイメージからなるデザインは魅力の塊です。

シンプルながらも拘りと美しさが溢れ出るデザインは一度袖を通すとやみつきになるほど。値段も他のダウンジャケットほど高額ではないので、求めやすいのも強み。

 

Micky
「TATRAS」ってレディースの間でも最近じわじわ〜と、人気が出始めてるやつやん( ͡° ͜ʖ ͡°)
もりもり
シルエットが綺麗だからレディースでも人気なんだろうね✋

 

 

 

 

「お洒落さ、機能性」といったジャンルで勝負をしているダウンベストではなく「男らしさ、かっこよさ」といった方面で攻めているのがTATRAS(タトラス)です。

今回紹介するブランドの中でもタトラスは「男らしさ」というジャンルではトップクラスのデザイン性だと私は思っています。「無骨」という言葉がよく似合います。

 

に触ると怪我するぜ。

って、ぐらい男らしいブランド。

 

 

(4)HERNO(ヘルノ)

 

 

POINT

ブランド性:★★★☆☆
オシャレさ:★★★★★
機能性:★★★★☆
価格の安さ:★★★☆☆

 

お洒落さと機能性に優れたブランドで、個人的な好みで言うとHERNO(ヘルノ)のダウン製品が一番好きです。裏地にも拘る細かさと、確かな保温性を誇り、デザインも男心を絶妙に刺激します。

「ダウン=MONCLER」のイメージを綺麗に壊してくれたのもヘルノを愛用し始めたのがキッカケで、今ではヘルノに完全にぞっこんしているほどヘビロテさせてもらってます。

 

もりもり
お洒落さで言ったら、ダントツトップクラスだと俺は思ってる😘
Micky
百貨店のしつこい店員さんばりにHERNO推してくるね〜( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

 

 

HERNOの売りは「超軽量」「リバーシブル式」などの機能性が豊富で、「HERNO(ヘルノ)」は男の好きな魅力を詰め合わせたようなダウンベストが売りです。

私自身もダウンジャケット以外にも何枚か愛用していますが、カラーバリエーションも豊富ながらデザインがシンプルなので、他のブランドの服との相性も抜群です。

 

秋冬のダウンベストはこれ1枚でOK。

俺はHERNOしか着ないよ。

 

 

(5)MONCLER(モンクレール)

 

 

POINT

ブランド性:★★★★★
オシャレさ:★★★☆☆
機能性:★★★★☆
価格の安さ:★☆☆☆☆

 

言うまでもなく世界で最も有名なダウンブランドがMONCLER(モンクレール)。説明要らずのトップブランドで最近では「OFF-WHITE」「VALENTINO」とのコラボアイテムも話題になりました。

お洒落さよりも「ブランドのステータス性」と「マウンティング好き」の日本人にはMONCLER(モンクレール)は冬の制服のような立ち位置で圧倒的な存在感を誇ります。

 

もりもり
お洒落さよりも日本人はブランド性を取るから、結局モンクレール選ぶんだろうね✋
Micky
フレア状のダウンとかあって、レディースのデザインは可愛いのも多いけどね…( ͡° ͜ʖ ͡°)✨

 

 

 

 

 

「MONCLER」は値段が年々上がっていくダウン製品で、他のブランドと比べるとブランド料が乗っかり、割高になっています。それでも売れているのはブランドネームがいかに優秀か分かります。

自他共に認める「最も有名なダウン」なので、今回紹介したダウン製品でピンと来なかった方は「モンクレールを買っておけば間違いない」です。

 

ッペン外したら欲しくないでしょ?

みんなが欲しいのはブランドネームだけ。

 

 

まとめ

美女「あなたが欲しいのは、名前?見た目?それとも私?」

 

結局のところ「何を基準に選ぶか?」が大切です。「ブランド性・お洒落さ・男らしさ」など選び方の基準を自分である程度決めて、そこに合うブランドを選定していきましょう。

ブランドの名前だけで選ぶのか、そうでないかでも基準は変わってきますので、最寄りに試着できる環境があれば「気になるブランドを迷わず試着」するのがおすすめです。

参照:冬のダウンジャケット選びはコレで完璧!おすすめ厳選ブランド5選。

 

もりもり
ダウンベストは「影の主役」だから選び方一つで大分差が付くよ😘
Micky
チラッと見えると、思わず目を引くよね( ͡° ͜ʖ ͡°)✨

 

ダウンベスト選びのポイント

  1. 何を「基準」にダウンを選ぶか?
  2. どのブランドが「自分の基準」に合うか?
  3. 「試着」した結果どうだったか?

 

ぶっちゃけ言うと、ダウンベストにおいては、どのブランドもそこまで大きくデザインは変わりません。変わるのはブランドネームと、機能性ぐらいなものです。

今回紹介した商品も僅かな違いで、実際に着てみないと分からないような違いばかりだったと思います。その中での好みで選ぶのがファッションの醍醐味ですので、そこは好みでお楽しみ下さい。

 

ベストは達男の必需品やで。

着てるだけで「服好きなんだな」って分かる。

 

by もりもり。