【初心者から3ヶ月で月利58万…】モンクレール輸入転売で稼いだ30代主婦の話。

 

の王様は利益の王様

知ってる人だけが得する世界。

 

冬のブランドの王様といえば『モンクレール』が筆頭に上がります。ダウンと言えばモンクレールですし、街中で最も見かけるブランドはダントツでモンクレールが一番です。象徴的なワッペンもそうですし、エレガントな高級感のある作りは一線を画しますよね。

毎年冬のシーズン前後になると店前に長蛇の列ができているモンクレールですが、実を言うとブランド販売をするバイヤーとしては非常に美味しいブランドでもあります。今回はそんなモンクレールを輸入転売して月58万稼いだ主婦の話をしましょう。

 

この話を聞けばモンクレールを着る側から『売る側』へ興味が湧くはずです。

 

モンクレールは海外との『価格差』が大きいのが特徴

 

Micky
モンクレールってそんなに価格差あるの(´∀`)?
MORI氏

日本がボッタクリってぐらい価格差あるよw

 

バイヤーとして言わせてもらうと日本のモンクレールの価格は【ボッタクリ】です。現地の価格と比べるとかなり利益を載せられていますし、自分なら贈答用など理由がない限りは国内のモンクレールで商品を購入することは有りません。それぐらい価格差があります。

日本国内の有名セレクトショップ(ユナイテッドアローズなど)も他のハイブランドは少ないながらもモンクレールだけは冬場になるとどのショップでも取り扱い始めたりしますよね。これは利益を獲得しやすく利益率が良いからです。

 

POINT

モンクレールは日本と海外で価格差が大きく『利益』を得やすい

 

日本とどれぐらい価格差が有るのか?

 

その価格差はなんと約85,000円

 

Micky
想像以上で笑った(´∀`)
MORI氏

これだけ価格差あると『輸入転売』が成立しちゃうよねって話。

 

先ほどモンクレールはぼったくりだと言いましたが、この画像を見て頂ければその意味も理解頂けたことかと思います。全く同じ製品なのにこれだけの価格差が付いており、下手すれば往復でフランスまで買いに行った方が時期によっては安く済んだりします。

それだけ日本公式のモンクレールは現地のヨーロッパと比べると高いです。購入する側としてはぼったくりの認識を捉えがちですが、モンクレールを『販売する側としては好都合』でこれを利用して多くの利益を稼ぐ事が出来ます。

 

POINT

国内外のモンクレールの価格差には『ビジネスチャンス』がある

 

モンクレール転売で月58万稼いだ主婦の話

 

Micky
月58万の主婦ってどういう事よ…(´∀`)
MORI氏

旦那さんの収入を3ヶ月で超えるって言うね…。

 

先ほども話した通り国内外で価格差のあるモンクレールを上手く利用すれば個人でも稼げます。その例として今回は過去に私が教えていた主婦の方の話をしていきます。その方は特別スキルがあるとかではなく、一般的なごくごく普通の子育てをする主婦のバイヤーさんでした。

その方の良かった点として「決断が早かった」というのがあります。今の日本人は一度考えて悩んで結局やらない人が多いですが、この方の場合はやると決めたら必ずやり遂げる精神を持っており、そのマインドが結果的に月利58万という大きな結果に繋がったように感じます。

 

戦略①セールの時期に大きく仕込んだ

MORI氏
主婦バイヤーの戦略は『誰も動いてない時期に仕込んだ』という点。
Micky
冬ではなく夏に仕込むって事…(´∀`)?

 

7、8月の暑い時期に「ダウンを買おう」と思う人は少数でしょう。ファッションが好きな私でもダウンを買おうとはなりませんが、これはあくまで購入者側の目線の話です。売り手の場合はこの考えを【逆】で捉えないといけません。

まだ周りが出してない時期に動いて露出して、周りが動き始めた時には既に仕込み終えてるのがバイヤーとしての鉄則です。お客さんが欲しい時に欲しいものを出すのは遅いので、欲しがる前に仕込んで欲しい時に売り切るようなイメージですね。

 

POINT

冬物を夏から仕込んで【露出】を上げていた事がシーズン爆発のキッカケに

 

戦略②売れ筋をしっかりとリサーチ

MORI氏
実を言うとモンクレールは売れる商品が毎年大体決まってるんだよね。
Micky
つまりそれを把握しておけば勝てるって事(´∀`)?

 

デザインは違えどファッション業界で売れる商品は大体決まっています。色で言えば『黒・白』でダウンも女性であればロング、男性であればショートとハイブランドの場合はここにロゴが付いてるなどのオプションが入ってきますが、売れる商品自体はそこまで前後しません。

であれば、その特徴をキチンと把握しておけば過去の売れた商品や今売れてる商品などを公式サイトやネット上で検索して、今年も同じ流れをすれば【高確率】で売れる仮説が一つ立ちます。主婦の方はこの流れを何度も見直して勉強し、それを誰よりも早く仕込みました。

 

POINT

去年売れたモノは今年も【高確率】で売れるのがモンクレール

 

となると、去年までよく売れたものを誰よりも早く出せば儲かるんじゃないか?

 

その結果…大当たりでした。

 

Micky
偶然ではなく戦略ありきの勝利だったんだね(´∀`)
MORI氏

シンプルな思考だけど理に適ってるから勝てるってワケよ。

 

周りが動く前に売れる品を仕込んで、お客さんが欲しい時に欲しい商品が目の前にあるので売れる。あとはこの流れが来るまでひたすら仕込んで待つ。季節モノは気温が大きく動いた時に爆発するので結果的にシーズンの1ヶ月で58万という利益をモンクレールだけで大きく稼ぐことに成功しました。

モンクレールに関しては売れる時期がハッキリしているので他のブランドと比べると非常に稼ぎやすいです。売れそうな商品をキチンと仕込んでおけば素人の主婦の方でも勝てるのでそういった面ではバイヤー業は夢のある仕事だなと改めて感じる体験でしたね。

 

POINT

売れる品は偶然ではなく必然で売れていく

 

今日からバイヤーで大きく稼いでみませんか?

 

初心者でも『勝ち方』さえ知ってれば稼げるバイヤーの世界。

 

MORI氏
初心者でも今の給料『+10万』なら3ヶ月もあればいける👍

Micky
10万を会社の給料で上げようと思ったら大変なのに…(´∀`)

 

不景気の今のご時世の中で月の給料+10万を作ろうとすると大変ですが、バイヤー業は自分でやった分だけ稼げるので会社がどうこうとかは関係ありません。実力と結果が全ての世界なので『売れた分を大きく稼げる点が魅力』です。

主婦のバイヤーさんも最初は半信半疑でやり始めて、結果的に3ヶ月目にはモンクレールのピークも相まって大きく結果を出すことに成功しているのでこの世界は不景気の今だからこそ始めて欲しい仕事の1つだと私は思っています。

 

Micky
私もバイヤーやってみたいんだけどどうしたらいい(´∀`)?
MORI氏

公式LINE@でバイヤー情報を【無料】で配信から参考にすると良いよ👍

 

バイヤーになる3つのステップ
  1. 公式LINE@に無料登録
  2. 情報を得て実際に始める
  3. 3ヶ月後にはバイヤーとして利益獲得

※質問や相談などもLINE@上で受け付けていますのでお気軽にメッセージ下さい。

 

ブログに載せられない情報も公式LINE@では余す事なく公開していますのでしっかりと情報を得て勉強して実際に活動するようにして下さい。1つずつステップを踏んで実践していく事でバイヤーとして利益を着実に稼ぐ事が出来るようになります。

現役のバイヤーとしている私が厳選した情報を流していますので、生きたノウハウを活用して今の環境が変わるきっかけを掴んでいきましょう。私自身も最初はブログから情報収集をして今の地位まで来ていますので最初の一歩で数年後には景色が大きく変わりますよ。

 

一番結果を出すのは一番早く始めて一番早く終わらせた者である。

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

-MORI氏-

 

バイヤーになる3つのステップ
  1. 公式LINE@に無料登録
  2. 情報を得て実際に始める
  3. 3ヶ月後にはバイヤーとして利益獲得

※質問や相談などもLINE@上で受け付けていますのでお気軽にメッセージ下さい。